読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっちもこっちもブーメラン

3次元の無限の可能性、さぐってみます

第7回「おたくとリア恋」~その5:思いの丈とお悩み相談編~

※はじめましての方はまずこちらから。 boomerang.hateblo.jp かりん:さてはて、この長い戦いも終わりが見えてまいりました。後は楽しい……いや、悩めるおたく達の井戸端会議です。 前半が皆さまからのお悩みを抜粋し、ミナミとかりんがコメントしたもの、後…

第7回「おたくとリア恋」~その4:ゴールはどこ?編~

※はじめましての方はまずこちらから。 boomerang.hateblo.jp かりん:段々濃い話が増えてきた中で、おおよその山場のその4! この回から突然現実的な話をしはじめるので、その点ご了承いただける方だけ、同時に更新するその5と合わせて最後までどうぞ! Q.あ…

第7回「おたくとリア恋」~その3:推しとおたくの関係性編~

※はじめましての方はまずこちらから。 boomerang.hateblo.jp かりん:さてはて無事に「その3」まで突入しました。今回は「推しとおたくの関係性」について考えてみようかと思います。今回は「リア恋ではない層」「かつてリア恋だった層」からのご意見ももり…

第7回「おたくとリア恋」~その2:認知・接触と同担編~

※はじめましての方はまずこちらから。 boomerang.hateblo.jp かりん:さて基本情報で盛り上がりすぎて話もりもりになってしまったので1週目からすでにページを分ける事態になりました。「基本編」に続き「認知・接触と同担編」です! ちなみにこの後に「推し…

第7回「おたくとリア恋」~その1:基本編~

※はじめましての方はまずこちらから。 リア恋(りあこい) 「本来現実世界では関われない応援対象」に対して「リアルに恋をしてしまう」こと。略して「りあこ」とも言う。 同義語にガチ恋(がちこい)、本気愛(ほんきあい)、本気厨(ほんきちゅう)などが…

第6回「3次元おたくと認知のゆがみ」~後半戦~

※はじめましての方はまずこちらから。 認知(にんち) タレント側、作り手側に覚えられること。 その「覚えられる」の線引きと、その事実により日々おたく達の悩みは尽きない。 認知されることを嫌うおたくもいれば、認知されることをアイデンティティとする…

第6回「3次元おたくと認知のゆがみ」~前半戦~

※はじめましての方はまずこちらから。 認知(にんち) タレント側、作り手側に覚えられること。 その「覚えられる」の線引きと、その事実により日々おたく達の悩みは尽きない。 認知されることを嫌うおたくもいれば、認知されることをアイデンティティとする…

第5回「チケットにまつわるエトセトラ」

※はじめましての方はまずこちらから。 チケット(ちけっと) おたくと現場をつなぐ1枚の紙切れ。 3次元おたくはほぼほぼこれがないと始まらない。 そしてこれにより始まる争いも日々耐えない。 手元に残った半券の枚数は、それだけ戦ってきた証だとかなんと…

第4回「意味が変わったおたく用語」~パート1~

※はじめましての方はまずこちらから。 意味が変わったおたく用語(いみがかわったおたくようご) 若手俳優おたくの「一部の界隈」にどこから輸入され「わりと悪い意味」で使用されていたが、いつの間にか市民権を得て、若手俳優おたくの公用語になっている言…

第3回「シャンタとスタ花」

※はじめましての方はまずこちらから。 シャンタ(しゃんた) 某ネット放送の有料放送枠内に登場する課金アイテム「シャンパンタワー」の略称。 1分30円の有料放送の中でさらに2,000ポイント(=円)を使用すると発動するアイテムで シャンパングラスが1杯登…

第2回「黙っていられない作り手」

※はじめましての方はまずこちらから。 黙っていられない作り手(だまっていられないつくりて) SNSおよび公の場でうっかり余計な事を言ってしまう、演出家、脚本家、プロデューサー等の作り手サイドの事。 主な感想としては「スルーして」「リプしなくていい…

第1回「ブーメランと正義厨」

※はじめましての方はまずこちらから。 ブーメラン(ぶーめらん) 投げた後に空中を舞い、自分の手元に戻ってくる器具の名称から派生した造語。 主に誰かを攻撃(注意)する為に放った言葉がそのまま発言者本人にささっている状態や、その際に使用された言葉…

第0回「このブログについて」

3次元コンテンツって、おもしろい。 でも、それを作る人達も、熱中する人達も、関わってる人達も、とってもおもしろい。 もしかしてこれって、最高のエンターテイメントなのでは? だったら「自分たちがもっと楽しむため」に、もう少し踏み込んでみよう。 な…